何かと慌ただしい3月もあと少しで終わりです。4月からの新生活に期待と不安が入り混じって落ち着かないという人もいるかもしれませんね。
そんな時はぜひドラマで手軽にリフレッシュを!ワーママや主婦のみなさんに、2022年4月にスタートするおすすめの春ドラマをご紹介します。

この春は「家族」がテーマの作品に注目。名家に嫁いだ庶民の嫁の奮闘ストーリーや、夫婦の絆が試されるサスペンス、父と娘の婚活や、家と学校で二重生活を送る高校生の青春コメディなど、様々な家族が登場します。
また、敏腕弁護士の元彼の遺言が巻き起こすミステリーや、正直すぎる営業マンの不動産ドラマなど、お仕事ドラマとしても魅力的な作品も揃っています。
春の始まりにふさわしい明るい気分になれそうなドラマを、新しく見つけてみませんか。

ハッピーエンドの先で戦う庶民の嫁!?シンデレラストーリーのその後

「やんごとなき一族」

主演:土屋太鳳 共演:松下洸平、尾上松也、松本若菜、渡邊圭祐、石橋凌、木村多江、倍賞美津子 ほか
放送:フジテレビ系・木曜夜10時(4月14日スタート)

庶民の家庭から名家に嫁いだ主人公が理不尽なしきたりや価値観の違いに戸惑い、複雑な人間関係に翻弄されながらも奮闘する「アフター・シンデレラ・ストーリー」。原作は等身大の女性を描いた作品が支持を得ているこやまゆかりさんの漫画で、現在も好評連載中です。

フジテレビの連ドラ初主演の土屋太鳳さんが演じるのは、母と2人で大衆食堂を営む下町育ちの篠原佐都。明るく気さくな恋人の深山健太からプロポーズされて彼の実家へ挨拶に行くと、そこはまさかの大邸宅!実は健太は400年続く芦屋の名家の次男だったのです。
深山健太を演じるのは、今最も勢いのある俳優のひとり、松下洸平さん。厳格な父や古い因習に逆らって妻を守ろうとする、男らしく爽やかな姿に期待が高まります。

庶民の家で育った佐都を認めない義父や義理の祖母、次男夫婦を何かとライバル視する長男夫婦、自由奔放な義弟妹など、富豪のイメージを裏切らないドロドロの人間関係も見ものです。
誰もが一度は憧れる「玉の輿」。でも、現実はそんなに甘くない?徹底取材のもとに描かれる、想像を超えたゴージャスな上流社会を覗いてみませんか。

「やんごとなき一族」こやまゆかり(1~10巻)

娘のために戦う夫婦!サスペンス&ファミリーエンターテインメント

「マイファミリー」

主演:二宮和也 共演:多部未華子、賀来賢人、濱田岳 ほか
放送:TBS系・日曜夜9時(4月10日スタート)

二宮和也さんと多部未華子さんが15年ぶりに共演!実生活でも親になったお二人が、夫婦で力を合わせて困難に立ち向かうオリジナルドラマです。

二宮さん演じる鳴沢温人は、時代の寵児と呼ばれるゲーム会社の社長。一方、多部さん演じる妻の未知留は、SNSのフォロワー数1万人以上のプチセレブ。そんな幸せそうな夫婦の日常は、小学生の娘が誘拐されたことで一変します。
娘を助けるために、警察の力を借りずに誘拐犯と戦うことを決意する温人と未知留。試される夫婦の絆と数々の試練、危機に直面して初めて明らかになる人間模様など、ノンストップの展開に目が離せません。
また、弁護士役の賀来賢人さんと、元刑事役の濱田岳さんが、夫婦の学生時代からの親友として登場します。二人は夫婦の味方なのか、それとも…?

誘拐事件をベースにしたサスペンスであり、家族の愛と友情の物語でもあるこのドラマ。家族と一緒に過ごすことが増えた今、その大切さを考えるきっかけにもなりそうです。虐待などの痛ましいニュースを耳にすることが多い今だからこそ、娘のために必死で戦う夫婦の姿に胸を打たれること間違いなしです。

我が道をゆく敏腕弁護士が謎に挑む!痛快リーガルミステリー

「元彼の遺言状」

主演:綾瀬はるか 共演:大泉洋、関水渚 ほか
放送:フジテレビ系・月曜夜9時(4月11日スタート)

2021年の「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した新川帆立さんの小説「元彼の遺言状」が、綾瀬はるかさん×大泉洋さんの豪華共演でドラマ化されます。

綾瀬はるかさんが演じるのは、敏腕弁護士の剣持麗子。お金と勝ちにこだわる優秀な弁護士として大手法律事務所で働いていましたが、ボーナスカットに憤慨して事務所を飛び出してしまいます。そこでたまたま元彼の森川栄治にメールを送ったことがきっかけで、大事件に巻き込まれることになります。
そして、大泉洋さんが演じるのは、栄治の大学の先輩である篠田敬太郎。栄治が亡くなっているのを発見し、謎の遺言を確認した彼は麗子の依頼人となります。ドラマでは原作とは異なり、麗子の相棒役として大活躍しそうです。

栄治が残した多額の財産を山分けするため、ある計画を立てる麗子と敬太郎。ところが行く先々で事件が起きて…?どんなことがあってもへこたれずに我が道をゆく麗子の強烈なキャラクターと痛快なストーリーに、ミステリーながらもスカッとするかもしれません。

「元彼の遺言状」新川帆立

父と娘で人生に再チャレンジ!?波乱のラブストーリー

「持続可能な恋ですか?父と娘の結婚行進曲」

主演:上野樹里 共演:松重豊、田中圭、磯村勇斗、井川遥 ほか
放送:TBS系・火曜夜10時(4月19日スタート)

多様な生き方が認められるようになってきた現代において、「誰かと共に生きること」を考え始める娘と、「第二の人生」へと向かう父の姿を描くオリジナルラブストーリーです。

上野樹里さんが演じる沢田杏花は、「心身ともに穏やかな暮らし」を伝えるヨガインストラクター。ただし、実際は大雑把な性格で家事も身の回りのことも雑。松重豊さんが演じる父親の林太郎と二人暮らしですが、ケンカが絶えない日々を送っています。
林太郎はフリーで辞書の編纂をしている日本語学者で、言葉に対するこだわりが強すぎる「日本語オタク」。2年前に妻に先立たれて人生の活力を失いかけていましたが、あることがきっかけで一念発起し、第二の人生のパートナーを探すために娘を巻き込んだ「ダブル婚活」を始めます。

林太郎と婚活パーティーで出会う女性を演じるのは、年齢を感じさせない美しさが魅力の井川遥さん。不器用な林太郎が彼女に必死のアプローチをする姿は、思わず応援したくなりそうです。また、杏花の婚活相手役の田中圭さん、幼馴染役の磯村勇斗さんとの微妙な三角関係の行方も気になります。

杏花のヨガインストラクターという役を通じて紹介される、呼吸法やヨガ哲学などもポイント。心も体も癒され、元気をもらえるドラマになりそうです。

5 脱ヤンキーを目指すニューヒーロー誕生!青春ヤンキードラマ

「ナンバMG5」

主演:間宮祥太朗 共演:神尾楓珠、森川葵、森本慎太郎(SixTONES)、宇梶剛士、鈴木紗理奈 ほか
放送:フジテレビ系・水曜夜10時(4月13日スタート)

フジテレビでこの春新しくスタートする「水10」ドラマ枠。その第一弾は、人気上昇中の俳優・間宮祥太朗さん主演の青春ヤンキードラマです。原作は小沢としおさんの人気漫画で、「踊る大走査線」シリーズなどで知られる本広克行監督がメガホンを取る、笑いあり、涙ありの新しい青春ドラマです。

間宮さんが演じるのは、筋金入りのヤンキー一家で育った次男の難波剛。普通の高校生になりたいと「脱ヤンキー」を誓った剛は、家族の前ではヤンキー、高校では真面目な生徒という二重生活を始めます。ところが、いじめられている友人を特攻服で助けたことをきっかけに、「正体不明の最強ヤンキー」として知られることになり…。
穏やかな高校生活を送りたいのに、ヤンキーとしてどんどん名前が売れてしまう剛が奮闘する姿に、ドキドキしながらはまってしまいそうです。

家族や周囲の期待に応えたくても応えられないことや、理想と現実とのギャップに悩むことは、誰もが共感できることかもしれません。「負け知らずの最強ヤンキー」と「誰からも慕われる優等生」の真逆の顔を持つ剛が、苦悩しながらも成長する姿を見守ってみませんか。

「ナンバMG5」小沢としお(全18巻)

6 家を買うなら見るべき?正直すぎる営業マンのお仕事コメディ

「正直不動産」

主演:山下智久 共演:福原遥、市原隼人、倉科カナ、木下ほうか、大地真央、草刈正雄 ほか
放送:NHK総合・火曜夜10時(4月5日スタート)

NHKドラマ初主演の山下智久さんが「正直すぎる」エリート営業マンを熱演!目からウロコの不動産知識も得られる、今までにないお仕事コメディです。原作は大谷アキラさんが不動産取引の裏側を描く人気漫画で、脚本は「ハコヅメ」を手がけた根本ノンジさんです。

山下さん演じる永瀬財地は、売り上げナンバー1を誇るやり手の営業マン。ところがある日、土地のたたりによって突然嘘がつけなくなってしまいます。正直さだけを武器に、すべてを「ぶっちゃけてしまう」永瀬の営業は、不動産業界で通用するのか?飛び出す本音にハラハラしつつも爽快な気分になりそうです。

永瀬の後輩社員を演じるのは、2022年度後期連続テレビ小説のヒロインに決定した福原遥さんです。また、永瀬が勤める会社の社長役には草刈正雄さん、同僚役には市原隼人さん、ライバル社の社員役には倉科カナさん、さらに謎の大地主役には大地真央さんなど、魅力的な共演者陣が脇を固め、ドラマを盛り上げます。

人が生きる上で欠かせない「衣食住」の中でも最も大きなお金が動く割に、案外知らない不動産のこと。家で過ごす時間が増えている今こそ、見逃せない作品かもしれませんね。

「正直不動産」大谷アキラ(1~14巻)

まとめ

春の新生活にふさわしい、2022年4月スタートのワーママや主婦におすすめのドラマをご紹介しました。

ほかにも、高橋一生さんと柴咲コウさんの共演が話題の異色犯罪エンターテインメント「インビジブル」、ディーン・フジオカさんが最先端科学を駆使して捜査する「パンドラの果実」、5代目金田一一をなにわ男子の道枝駿祐さんが演じる「金田一少年の事件簿」などのサスペンス系ドラマも豊富です。

深夜ドラマでは、人気シリーズ「家政夫のミタゾノ」の第5シリーズがスタート。松岡昌宏さん演じるスーパー家政夫「ミタゾノさん」が進化して帰って来ます。さらに、新感覚グルメドラマ「先生のおとりよせ」では、向井理さんと北村有起哉さんが実在するおとりよせグルメを体験!要チェックです。

新年度のスタートに、新しいドラマで元気とやる気をチャージしましょう!

「はたかな」について

「はたかな」は、サーバーフリー株式会社が運営する、主婦・ママに特化した求人サイトです。
「はたらきたいを、叶えたい」という理念のもと、育児や家事などでフルタイム勤務が難しい主婦やママの方の「働きたい」想いをサポートします。
IT/Web、オフィスワークやインサイドセールスを中心に、在宅でのお仕事もご案内しています。
週3~4日、1日5時間、夫の扶養内など、条件に合ったお仕事をお探しの方は「はたかな」にぜひご相談ください。あなたのご希望に合わせたお仕事をご紹介します。契約形態も、フリーランス(業務委託)、時短正社員、パート派遣に対応可能です。